今、少しずつ注目の財布として人気が高まっているLファスナー財布。

「Lzip財布」や「L字財布」とも呼ばれるこのお財布は、女性を中心に非常に使い勝手がよいと評判です。

sot(ソット)では、全12種類のLファスナー財布をお取り扱いしております。

今回は、そんなLファスナー財布の魅力とメリット・デメリット、そしておすすめのLファスナー財布のご紹介を、筆者である私の使用経験と併せてご紹介します。

Lファスナー財布の魅力とは?

薄さが最大の魅力!

商品によって差はありますが、一般的なLファスナー財布はとても薄く、通常の財布に比べると約1/2程度となっています。

Lファスナー財布は、パンツやジャケットのポケットにもサッと入れられて、とっても便利。

バッグの中でも余計なスペースを取らないので、小ぶりのバッグでのお出かけにもぴったりです。

とても見やすく、整理整頓がしやすい

シンプルな仕様で人気のLファスナー財布。

一般的に内部中央には小銭ポケットがあり、両サイドにカードポケット、領収書やチケットが入れられるフリーのポケットがあります。

ファスナーを開けば一目で小銭とお札、そしてカードが見渡せるので、モノの取り出しにも時間がかかりません。

仕様がシンプルなだけあって、整理もしやすいのが特徴です。

利き手を問わない

左右対称のデザインであるこのLファスナー財布は、どんな方でも使いやすいお財布といえます。

Lファスナー財布であれば、一般的な長財布や二つ折り財布からの財布変更もすぐに慣れるはず。

Lファスナー財布はこんな方におすすめ!

このようにLファスナー財布にはたくさんのメリットがあります。

Lファスナー財布は今使っている財布より「薄くしたい」「整理整頓がしやすい」「会計時に慌てたくない」財布を求めている方に特におすすめです。

財布が薄くて使いやすくなれば日々の生活でのストレスも減り、より快適な生活ができるでしょう。

Lファスナー財布はどうやって使うの?

きちんとした決まりはありませんが、一般的には中央のポケットに小銭、ポケットを挟む両サイドのスペースにはお札やレシートを入れる方が多く、フリーのポケットにはチケットや領収書などの大切に保管したいものを入れておくとよいでしょう。

また、小銭ポケットを隔てて、お札を金額で左右に分けても便利です◎

sotおすすめのLファスナー財布

プエブロレザー

満を持して登場したプエブロレザーのLファスナー財布。

デザイナーが時間をかけて設計したオリジナルデザインで、両モデルともに男性を中心に人気をいただています。

新作のLファスナー二つ折り財布は、お札に折り目を付けたくない。というこだわりを持った方へおすすめ。

他社にはない緻密な設計によるデザインで、より使いやすいLファスナー財布が誕生しました。

リンク:プエブロレザーLファスナー 長財布 / プエブロレザーLファスナー 二つ折りミニ財布

ELEGANZAレザー

ELEGANZAレザーの素材感を邪魔しない、ベーシックなデザインにこだわったLファスナー財布です。

2021年末に発売されて以降、性別年齢関係なく人気をいただいています。

手に吸い付くようなしっとりとした手触りと、色気のある色味と経年変化をお楽しみください。

リンク:ELEGANZAレザーLファスナー ミニ財布 / ELEGANZAレザーLファスナー 長財布

※同デザインの財布を、ELEGANZAレザーよりも光沢感のある国内革を使用した「ピケットレザーシリーズ」や、型押し加工によって生まれた独特の手触りと見た目、そして和の雰囲気をお楽しみいただける「オースピスレザーシリーズ」からも発売しております。

ELEGANZAレザーシリーズ(eleganza)。大人の女性を引き立てる本革シリーズ

エコムラレスレザー

ヌメ革に金色を合わせたエコムラレスレザー。

イタリアはトスカーナ州にタンナーを構える「ブレターニャ社」によって作られるこの特別な革は、その華やかな見た目と上品さのある光沢で人気のあるレザーです。

デザインは非常にシンプルで、内部にはポケットが一つだけあり、カードポケットがなく、使う人によって使い方を決めることが可能です。

ファスナーの引手に取り付けられたストラップは着脱が可能で、キーホルダーやチャームとしてもお使いいただけます。

リンク:エコムラレスレザーLファスナー ミニ財布

※色展開が豊富なイタリアンレザーを使った「ミネルバボックスレザーシリーズ」からも同デザインの財布を発売しております。

内部と外部で色が違う「バイカラー商品」で、それぞれの色の組み合わせをお楽しみください。

エコムラレスレザーシリーズ(ecomuraless)。ヌメ革に金箔の輝きを

KOHAKU

福岡県の名産品である博多織(琥珀織)とヌメ革を合わせた逸品。

和装にも合うと、大人の女性を中心に人気をいただいています。

内部の裏地は、レーヨンによる光沢が上品なシルバーベージュのシャンタンを使用。

カードが取り出しやすいようにデザインされたカードポケットや、スムーズに稼働するファスナーなど、細部もこだわり満載の財布に仕上がっています。

リンク:KOHAKU 琥珀織 × レザーLファスナー 長財布

名高い献上品として愛される博多織。770年の歴史を誇る「織物の宝石」

筆者がLファスナー財布を3年使って感じたこと

実はこのコラムの筆者である私も、学生時代にLファスナー財布を約2年間使っていた経験があります。

当時は今よりもLファスナー財布はマイナーな存在で、周りにも使っている人はいなかったと記憶しています。

財布は母からのおさがりで、母とスーパーに行く度に「使いやすそうだ」と思い、後に半ば強制的に譲ってもらったもの。

学生だった私には、さほど入れるものが沢山あったわけではありませんでしたが、とても整理整頓がしやすく、またとてもスタイリッシュで気に入っていた思い出もあります。

デメリットもある

ただLファスナー財布にはひとつデメリットがありました。

それは小銭を入れすぎてしまうと、小銭がポケットのどちらか一方に偏ってしまうこと。

こういった場合には一度上下にお財布を「サッと」振れば、この問題は解決するので、そこまで大きな問題ではないかもしれません。

いずれにしてもモノの入れすぎはよくない。ということを教えてくれる財布でもありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は今注目のLファスナー財布をご紹介しました。

薄い財布ながら、見た目以上の収納性を誇るLファスナー財布。

利き手を問わない左右対称のデザインで、プレゼントにも大変おすすめです。

sot(ソット)では現在、全12種類のLファスナー財布をお取り扱いしております。

ぜひ店舗にてご覧ください。

財布の種類をご紹介。特徴を知って選び方の参考に◎