高級感と適度な柔らかさが特徴的なLUKE(ルーク)レザー。
1943年創業の老舗タンナーが作る、sotオリジナルレザーです。

今回は、そんなLUKEレザーシリーズ(luke)についてご紹介します◎

軽さと柔らかを追求した上質牛革。LUKEレザー

LUKEレザーは、1943年創業の姫路の老舗タンナーで作成したsotオリジナルレザーです。

植物のタンニンのみで鞣した上質な牛革に、オイルとワックスをバランス良く含ませています。
これにより、柔らかさ・軽さを実現しています。

また、牛革本来が持つシワやシボ感があり、使い込むと現れるツヤや深い色味がとても映えるという点も特徴的です。
ふっくらとした厚みのある優しい手触りで、日本の職人が持つ技術が思う存分に楽しめるレザーです。

(リンク:LUKEレザーシリーズ(luke)の商品ラインナップはこちら

裏地にも日本の職人の技術。

LUKEレザーシリーズの裏地には、山梨県の伝統工芸である甲州織を使用しています。

光沢が美しく立体的に見えるように生地を織り上げており、
奥深い色合いや上品で重厚感のある手触り、汚れにくいなど、高い品質を誇っています。

生地表面に雨傘と同じ特殊なコーティングを施すことで、軽量且つ丈夫で汚れにも強く仕上げられています。

高級感漂う甲州織。400年の歴史を持つ伝統工芸

LUKEレザーシリーズの商品ラインナップ

LUKEレザーシリーズ(luke)では、上質な牛革を生かしたバッグを広く展開しています。
小さいコンパクトなバッグから、大きなバックパックまで取り揃えています。

色によって印象が大きく変わるので、ぜひお気に入りの色を探してみてください◎

(リンク:LUKEレザーシリーズ(luke)の商品ラインナップはこちら

バッグインバッグ

姫路の老舗タンナーで作られた、sotオリジナルレザーを使用したバッグインバッグです。
柔らかくしなやかな牛革を使用しているので、軽量で大きなバッグに入れてもかさばりません。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

メイン収納部分はL字のファスナーなので荷物の出し入れがしやすくなっています。
内ポケットもついているので整理整頓に最適です。

デザインも革の質感が感じられ、なおかつ軽量でしなやかな革なのでクラッチバッグとしてもおすすめです。

(リンク:LUKEレザー バッグインバッグ

ショルダーバッグ

薄くコンパクトに荷物をまとめられるLファスナーショルダーバッグ。

メイン収納部分はLファスナーにしたことで開口部が広くなり、物の出し入れがスムーズです。
小さい鞄ながら内ポケットが両面に付いているので、パスケースやキーケースなどの小間物もスマートに取り出すことができます。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

外ポケットは、サイドにマチを付けたことで中身の視認性が良くなりました。
ペットボトルや単行本、タブレット端末なども入る絶妙な大きさです。

ショルダーにはコットンベルトを使用することで、洋服への色移りも軽減しています。
また、ベルトの付け位置をサイドと体側にすることで、背負った時のシルエットにかっちりとし過ぎないニュアンスが生まれます。

(リンク:LUKEレザー ショルダーバッグ

2way トートバッグ

姫路の老舗タンナーで作られた、sotオリジナルレザーを使用したトートバッグです。
柔らかくしなやかな牛革を使用しており、程よい軽さが魅力です。

A4サイズがスムーズに出し入れ出来るメイン収納部分、外側に付くファスナー付きのポケットは、よく出し入れをするものを入れるのに便利です。
メイン収納内にもファスナー付きとオープンポケットが3箇所あります。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

容量タップリですが、整理整頓もしやすい機能性抜群なトートバッグです。
普段使いからビジネスまで幅広いシーンで活躍します。

(リンク:LUKEレザー 2way トートバッグ

ファスナートートバッグ

外側にファスナーがついた、スクエア型のトートバッグです。
柔らかくしなやかな牛革を使用しているので、 程よく軽さが魅力なスマートバッグです。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

(リンク:LUKEレザー ファスナートートバッグ

口折れバックパック

口折れのデザインがポイントのバックパックです。
付属にはベルトに使われるほどの厚口のオイルレザーを合わせています。

A4サイズはもちろん、ノートパソコンなどの大きさの荷物も楽々収納できます。
背面の大きいポケットにベルトを収納すれば、スマートな縦型トートバッグに。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

外側に4つ、内側に3つのポケットがあるので機能も充実しています。
バックパックで背負う際は片方の持ち手をスナップ付きベルトで止めれば防犯面も安心です。

シンプルなデザインなので、ビジネスシーンにもおすすめです。

(リンク:LUKEレザー 口折れバックパック

ボックスバックパック

柔らかくしなやかな牛革を使用しているので、程よく軽さが魅力のスクエア型バックパックです。
メイン収納部分のファスナーはサイドまで開くことができるので、荷物の出し入れがしやすくなっています。

色は、キャメル・ダークブラウン・ブラックの3種類。

背中に面した内ポケットにはクッション材が入っており、タブレット等も安心して収納することができます。
外ポケットは縦型のファスナー付きで、背負ったままでも荷物が取り出せます。

サイドのマチが下か上まで同じ幅なのでスクエア型が維持でき、スマートに背負えるバックパックです。

(リンク:LUKEレザー ボックスバックパック

まとめ

いかがでしょうか?
今回は、日本の職人の技術と本革の魅力が詰まったLUKEレザーシリーズ(luke)をご紹介しました!

気になった方はぜひチェックしてみてください◎

(リンク:LUKEレザーシリーズ(luke)の商品ラインナップはこちら