革製品の日常ケアには馬毛ブラシがとても便利です。
オイルやクリームとは違い、誰でも手軽に行えます。

今回は、そんな革製品のケアに便利な馬毛ブラシをご紹介します!

革製品に馬毛ブラシを使う理由

革製品には人間の肌同様、表面には毛穴などの細かい隙間がたくさんあります。
使っていくうちにその隙間にホコリや汚れが溜まっていくのです。
それを、製品を傷つけることなく落とすために、馬毛ブラシを使用します。

また馬毛ブラシは、豚毛ブラシなどに比べて適度な弾力であり、いろいろな用途に使いやすいのが特徴です。

おすすめの馬毛ブラシ

馬毛ブラシは持ち手の木の部分と馬毛の素材が異なります。
それでは、sotがおすすめする馬毛ブラシをいくつかご紹介します。

コロニル 馬毛ブラシ(ポリッシングブラシ)

防水スプレーやシューキーパーを販売する人気メーカー「Collonil(コロニル)」のおすすめ馬毛ブラシです。

コロニルは、1909年にザルツェンブロット社によって創業されたオリジナルブランドで、世界100ヶ国で販売されているレザーケアアイテムの大手です。“皮革に優しい・人体に優しい・環境に優しい”をコンセンプトにし、高品質なアイテムを生み出し続けています。

誰でも手軽に使える馬毛ブラシは、手ごろな価格ですが品質も素晴らしい人気アイテムです。

商品の購入はこちら

RED WING 馬毛ブラシ

1905年に設立された人気シューズブランド「RED WING(レッドウィング)」から販売されている馬毛ブラシです。
アメリカ国内での生産にこだわったシューズを清掃するのに最適で、とても大きなブラシです。

細かなポイントを清掃するのには向きませんが、全体のホコリを落とすスピードはトップクラス。
大きめの革製品のケアを行いたい方にはおすすめの馬毛ブラシです。

商品の購入はこちら

革製品を清潔にケア

いかがでしょうか?
革製品は、長い間使えば使うほど理想的な風合いに仕上がります。

きれいな状態で長期間使うためにも、馬毛ブラシでしっかりと日常ケアしてあげましょう。