sotのビジネスシリーズとして人気の、SHED(シェード)レザー。
撥水加工が施されており、雨の日でも安心して利用できます。

今回は、そんなSHEDレザーシリーズ(shed)についてご紹介していきます。

(リンク:SHEDレザーシリーズ(shed)の商品一覧

SHEDレザーとは。

SHEDレザーは、三重県産の和牛にクローム鞣しを施した革です。
革の素材を活かしつつ、ナノテクノロジーによる特殊加工を施し撥水性・丈夫さを持たせています。

革の質感を損ねない仕上がりなので、エイジングも楽しむことが出来ます
また商品名のSHEDという言葉は=弾くという意味があります。

sotの製品の中で唯一のクロム鞣しを施したオリジナルレザーです。

(リンク:SHEDレザーシリーズ(shed)の商品一覧

裏地にも男らしさと、清潔感を。

SHEDレザーシリーズの裏地には、山梨県の伝統工芸である甲州織を使用しています。

光沢が美しく立体的に見えるように生地を織り上げており、
奥深い色合いや上品で重厚感のある手触り、汚れにくいなど、高い品質を誇っています。

生地表面に雨傘と同じ特殊なコーティングを施すことで、軽量且つ丈夫で汚れにも強く仕上げられています。

高級感漂う甲州織。400年の歴史を持つ伝統工芸

SHEDレザーシリーズの商品ラインナップ

SHEDレザーシリーズは、撥水加工を施したオリジナルレザーです。
その素材を生かし、ビジネスバッグを中心とした製品を展開しています。

バックパック

スタイリッシュな見た目のビジネスリュックです。

A4サイズはもちろん、ポケットも充実させペン差しも装備してあります。
薄手のクッション入りのポケットでパソコンの持ち歩きにも安心です。

幅の広い肩紐がポイントで、角度にこだわり、安定感と密着性のある背負い心地にしています。

(リンク:SHEDレザー バックパックの商品ページはこちら

ブリーフバッグ

容量も持たせつつ、薄さにこだわったビジネスバッグです。

A4サイズはもちろん、ポケットも充実させペン差しも装備しました。
薄手のクッション入りのポケットでパソコンの持ち歩きにも安心です。

ポストミシンを使用したエッジのあるデザインながら、パターンには微妙な曲線を用い流線的なシルエットです。

ハンドル付け根のボリューム感と、ヴィトン手を採用し高級感のあるディテールがポイントです。
取り外し可能なショルダーベルト付きなのもポイント◎

(リンク:SHEDレザー ブリーフバッグの商品ページはこちら

小物入れ(L)、小物入れ(S)


Lサイズ


Sサイズ

バッグとの相性抜群の薄型の小物入れです。
入口を左右から押すとパカッと開くバネ口を使用しています。

撥水効果のあるレザーを使用しているのでバッグの中に入れた際、 夏場など一緒に入れたペットボトルの結露等の水気から収納したものを守ってくれます。

バッグなどにひっかけられる金具も便利なポイントです◎

(リンク:SHEDレザー 小物入れ(L)の商品ページはこちら
(リンク:SHEDレザー 小物入れ(S)の商品ページはこちら

まとめ

いかがでしょうか?
今回は、sotオリジナルレザーのSHEDレザーシリーズ(shed)についてご紹介しました!」

気になった方は、ぜひチェックしてみてください◎

(リンク:SHEDレザーシリーズ(shed)の商品一覧