今回はsot(ソット)が展開するOPERAシリーズをご紹介いたします。

起毛革のベロアを使用したこのシリーズは、上品な見た目とシンプルなデザインにこだわりました。

ベロアにしか出せない魅力にぜひご注目ください。

OPERAシリーズについて

起毛革を知り尽くしたタンナーがつくる革

OPERAシリーズに使われているベロアは、イタリアのトスカーナ州に拠点を構えるオペラ社によって作られています。

同社は世界的にも珍しいスエードやベロアなどの起毛革だけを専門に作っているタンナーです。

品質のいい原皮を厳選し、同社にしかない機械を使った裁断加工や染色加工はプロフェッショナルそのもの。

オペラ社の作るベロアは毛足の長さが均等で、コバの見た目がよく、色ムラのない素晴らしい革となっています。

耐久性を上げるクロム鞣し

このベロアにはクロム鞣しが採用されています。

クロム鞣しを行うことによって革に柔軟性・弾力性・伸縮性・耐摩擦性・耐水性が与えられ、機能性の高い革となっています。

クロム鞣しとは?

無駄のないシンプルなデザイン

曲線を無くした無駄のないデザインがコンセプト。

バッグのハンドルや底面には厚みのある別の牛革を合わせ、耐久性を持たせています。

また、内縫いを施すことによって全体的に柔らかいイメージになっており、可愛らしいイメージが生まれています。

革らしい表情も味わえる

一般的にベロアのような起毛革は、毛のない裏面(銀面)に革の表情を見ることができます。

OPERAシリーズの製品には裏地を使用しておらず、小さなシボやシワなどの魅力あふれる革の表情を大胆にお楽しみいただけます。

デザインを通して伝えたい想い

商品ラインナップ

トートバッグ

A4サイズのファイルやノートパソコンがすっぽりと収納できるサイズ。

マチは14cmと広めなので、お弁当や折り畳み傘などの小物もしっかりと収納できます。

ファスナーのないシンプルなつくりも特徴で、ビジネスシーンでもカジュアルなシーンでもお使いいただけます。

ミニショルダーバッグ

スマートフォンに財布、ハンカチなど、おでかけに最低限必要となる小物が入れられるミニショルダーバッグです。

ショルダーの長さは自由自在に変更可能。

ショルダーを外せばポーチとしても使用できます。

また、500g以下という軽さも特徴となっています。

ポーチとしても使える!ベロアのミニショルダーバッグをご紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は起毛革のベロアを使用したOPERAシリーズをご紹介しました。

ベロアならではの手に吸い付くような手触りや美しい表情にぜひご注目ください。

リンク:OPERAシリーズ製品一覧ページ

オペラ社について。スエード素材に特化したタンナー。