近年のキャッシュレス需要の高まりに伴い、男性のミニ財布人気も高まってきました。

普段は長財布や二つ折り財布をお使いの方でも、
ミニ財布をサブ用として利用される男性の方も増えています。

今回は、そんなメンズにおすすめのミニ財布をご紹介いたします。

男性がミニ財布を使用するメリットとデメリット

ミニ財布を利用するにあたっては、メリットとデメリットを知っておくことが重要です。

ミニ財布のメリット

ミニ財布の魅力は、なんといってもそのコンパクトさです。
片手にも収まり、持ち運びがとてもスムーズに行えます。

クラッチバッグなどの小さい鞄に入れることができるだけでなく、ポケットのなかや手に持っていても嵩張りません。
あまり現金を持ち歩かず、カード払いが中心の方にはとても嬉しいポイントではないでしょうか。

また、ミニ財布はデザインも非常に人気です。
デザイン性の高さから、ファッションアイテムとして取り入れる人も多いようです。

ミニ財布のデメリット

やはり収納力には欠けるため、多くの現金やカードを持ち歩きたい方にとってはデメリットです。
また財布の形によっては、お金の出し入れがしにくいこともあります。

財布にレシートなどを詰め込みすぎることで財布がパンパンになり、
デザイン性が損なわれることもあるのできちんとした使い方をする必要があります。

ミニ財布の使い方

ミニ財布の使い方は人によって様々です。
ここではメイン・サブそれぞれでの使い方の一例をご紹介いたします。

メインの財布として使う場合

メインの財布としてミニ財布を使用するのであれば、現金は最小限に抑えると良いでしょう。
また持っておくカードなどを厳選しておくことをおすすめします。

場合によっては小銭は別の小銭入れで保管するなどの併用もおすすめです。
小銭入れは常にバッグの中に入れておき、ミニ財布をコンパクトに保つことができます。

サブの財布として使う場合

サブ用としてミニ財布を使用する場合は、それだけで最低限の買い物ができるよう、
サブのクレジットカードやICカード、または最小限のお札などを入れておくとよいでしょう。

バッグを持たないとき専用として使う場合は、ポケットに入れておくのか手で持つのかによって財布のサイズや薄さを選ぶことをおすすめします。

メンズにおすすめのミニ財布

それではsot編集部が厳選した「メンズにおすすめのミニ財布」をご紹介いたします。
気になったものがあった方はぜひチェックしてみてください◎

(リンク:ミニ財布・コンパクト財布の商品一覧はこちら

プエブロレザー コンパクトウォレット

こちらはsotの定番シリーズであるプエブロレザーシリーズのミニ財布です。

三つ折りタイプですが、片手に収まるサイズなので、かさばらずにポケットや小さめのバッグにも収納できます。
収納力も十分なので、小銭・カード・お札をバランスよくまとめることができます。

またこのシリーズは、イタリアンレザー最大の魅力である経年変化を最大限に体感できます。
特別なメンテナンスを行わなくても、非常に美しい深みのある色艶が現れます。

(リンク:プエブロレザー コンパクトウォレットの商品ページはこちら

プエブロレザーシリーズ(pueblo)。革職人をも魅了する理由とは

プエブロレザー Lファスナー ミニ財布

こちらもプエブロレザーシリーズのミニ財布です。
Lファスナータイプであり、すっきりと薄く収納することができます。

小銭とカードの収納に特に優れており、近場のお出かけには十分です。

(リンク:プエブロレザー コンパクトウォレットの商品ページはこちら

プエブロレザー S3Hカードマネーホルダー

イタリアンレザーの魅力を最大限に感じられる、S3Hカードマネーホルダーです。
S3Hとは、シンプル・スリム・スマート・ホルダーの略です。

ミニ財布の中でもとにかく薄く、小さいのが特徴です。
最低限のカードとお札、小銭を収納することができます。

(リンク:プエブロレザー S3Hカードマネーホルダーの商品ページはこちら

ミネルバボックスレザー Lファスナー ミニ財布

独特のシボが特徴的なイタリアンレザーを使用したミニ財布です。
とても発色がよく、男女からとても人気があるシリーズです。

二つ折りのお札・カード・小銭などが収納できます。
見た目以上の収納力があり、ファスナーを閉めるとスッキリ持つことができます。

また付属の取り外し可能なスナップボタン付きストラップを使えば、鞄などに引っ掛けることも可能です。

(リンク:ミネルバボックスレザー Lファスナー ミニ財布の商品ページはこちら

ミネルバボックスレザーシリーズ(minerva box)。手触りの良い人気レザー

まとめ

いかがでしょうか?

今回はメンズにおすすめのミニ財布についてご紹介いたしました。
気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

(リンク:ミニ財布・コンパクト財布の商品一覧はこちら