sot

menu

products

sot 甲州織
折りたたみ傘

商品番号 so-z-0239
¥ 11,000 本体価格 ¥ 10,000
300 ポイント進呈
  • ネイビー
  • ベージュ
商品番号 so-z-0239
付属品 収納カバー
素材 甲州織・牛革
折りたたみ時(cm) 全長(cm) 直径(cm) 重さ(g)
39.5 66 92 340
※サイズガイドはこちら

伝統の工芸と文様が融合した折りたたみ傘。

サラサラした手触りで汚れにくい「甲州織」を使用した折りたたみ傘です。
sotのロゴと亀甲模様が融合したオリジナルデザインです。
撥水だけでなくUVカット加工も施した、オールシーズン活躍する大人のアイテムです。


◎詳細説明

使用している山梨県の伝統工芸「甲州織物」は、光沢感のある奥深い色合いや上品で重厚感のある手触りが特徴です。

甲州織は、富士山麓から湧き出る伏流水で染色を施した細い糸を高密度かつ均一に織り上げることで作られます。
経糸に双糸(撚り合わせた糸)・緯糸に単糸(一本の糸)を使用するのは、山梨県の織物の特徴でもあります。


A4サイズが入るメイン収納部分にポケットが3つ、前面にはファスナーポケットがあるので、ちょっとしたものを入れるのに便利です。
サイドのベルトでファスナー端の輪っかを留めることにより、重さで底が落ちるのを軽減できます。

ストラップ部分はレザーで仕上げ、ワンポイントになっています。
サイズは大きすぎず、小さすぎずな全長約39cm。
広げたときの直径は92cmと大きめで、雨のシーズンには最適です。


色は、ネイビー・ベージュの2種類。
両色ともに、sotのロゴである鳩のマークと亀甲模様のデザインです。
カバーも甲州織で仕上げています。

高級感と和のテイストを両立させました。

丈夫な作りなので、大雨でも安心してご使用いただける折りたたみ傘です。

高級感漂う甲州織。400年の歴史を持つ伝統工芸

折りたたみ傘には、山梨県の伝統工芸「甲州織」を使用しています。

甲州織は、富士山麓から湧き出る伏流水で染色を施した細い糸を高密度かつ均一に織り上げることで作られます。
経糸に双糸(撚り合わせた糸)・緯糸に単糸(一本の糸)を使用するのは、山梨県の織物の特徴です。

光沢感のある奥深い色合いや上品で重厚感のある手触り、汚れにくいなど、現在も高い品質を誇っており、傘やネクタイなどによく使われています。

日本の伝統文様、亀甲模様。

甲州織の表面には、sotのロゴの亀甲模様が描かれています。

「亀甲」とは亀の甲羅のことです。
亀は「鶴は千年、亀は万年」という言葉があるように、長寿吉兆の縁起の良いものとされてきました。
そのため日本伝統の吉祥文様として、今なお広く知られています。