CONCEPT

「sot」は2002年、
東京恵比寿で創業した日本製のレザーブランドです。

私たちは、まず最初に、原皮を丹念に厳選します。

使えば使うほど、その味わいを増す。
お客様一人ひとりの生活のパートナーとして
可愛がっていただけるようにと心を込めて。

それを東京の選ばれた手の良い職人によって丹念に縫製され、
磨かれ、やっとお店に並べます。

sotのデザインは、日本人の職人魂や伝統デザインを一つ一つの商品に込めながら、長く使っていただいても、飽きのこないもの、
素材の良さが引き立つ様に考慮してございます。

私たち「sot」は、大切な命をいただきながら製品化しております。
それゆえ、エキゾチックレザーの使用はいたしません。

また、細かいパーツも出来るだけ廃棄が少なくできる様に
駆使して商品にし、出来るだけ廃棄が出ないように心がけています。

これからも真摯に「革」と向き合い、
丁寧に商品を作ってまいりたいと思っています。

寄り添うように「そっと」
そんな優しい品物を、お届けしたいのです。

 

sot is a leather brand founded in Ebisu, Tokyo in 2002.
First of all, we select the raw-hide skin carefully.

The more you use it, the more its attractions will be increased.

To make everything wholeheartedly as a partner for each customer’s life.

Sewn them carefully by a good craftworker of a hand selected in Tokyo,
After polishing be finally arranged in our shop.

Our products respects Japanese traditional pattern, cultures, and spirits in addition to simple design and good materials.

We are manufacturing products gotten by an important lifes of animals.
Therefore we will not use exotic leather.
Also, We try to reduce wastes and avoid as much discarding as possible.

From now on, confronting “leather” seriously,
we would like to carefully make products.

As closely as possible,
we would like to deliver such a gentle item.

 

「sot」这个品牌是2002年在日本东京恵比寿创立的一个主要制造皮革制品的独立品牌。

我们的初衷是致力于精心严选原造皮革,这些原皮越是使用越能发挥皮革本身独有的魅力。

为了使制品作为每一位顾客的生活伙伴受到厚爱而真心制造。

制品均由在东京挑选出的技艺精湛的手工匠人细心制作、磨砺,方能罗列于店。

「sot」的设计理念在于每一件制品中融合日本匠人精神以及日本风格传统设计的过程中,即使经过常长年使用也不会厌倦,素材选用上也在坚持衬托出商品特色的前提下进行了多方考虑及调整。

「sot」为了将重要的生命力延续到了制品的灵魂之中;因此我们坚持不使爬虫类皮革。

再之,为了减少浪费,细小的部分也充分利用到制品里,尽量避免产生废弃。

今后我们也将以真挚之情与“革”相合,悉心制造每一件商品。

由如依偎伴您左右的「sot」;

将优雅的商品,送至您眼前。