sot

menu

products

sot AMANDAレザー
がま口 長財布

商品番号 so-w-0152
¥ 17,600 本体価格 ¥ 16,000
480 ポイント進呈
カラー
  • キャメル
  • ブラウン
  • ブラック
商品番号 so-w-0152
仕様 カード入れ:4
付属品 保管箱
素材 牛革
縦(cm) 横(cm) 厚さ(cm) 重さ(g)
13 23 4 227
※サイズガイドはこちら

たっぷり容量の「がま口タイプの長財布」。

たっぷりオイルを含んだ国産のフルタンニンレザーを使用した、がま口タイプの長財布です。
表情豊かなレザーともっちりとした質感が、がま口にぴったりです。
がま口は中身が取り出しやすいという機能性の面からも、近年女性に非常に人気のデザインです。


◎詳細説明

使用している革は、国産のフルタンニンレザー「AMANDA(アマンダ)レザー」です。

AMANDAレザーには、なめし加工の途中に薬品で表面を縮ませることでシボを際立たせるシュリンク加工を施します。
丈夫・傷が目立ちにくい・程よいハリ感・ふっくらもっちりとした質感・絶妙な色ムラなどの特徴を兼ね備えた革です。


真ん中には更にがま口が付いているので、小銭を入れても散らばりません。
お札を分けて入れても、片方をカード入れにしても使用できます◎
両側にはカードホルダーがあり、シンプルながら整理整頓のできる優秀ウォレットです。

お札を折らずに入れられるロングウォレットサイズなので、見やすさと取り出しやすさはピカイチです。
使い始めは革に張りがあるものの、使い込むとクタッとした質感に変化します。


色は、キャメル・ブラウン・ブラックの3種類。

容量たっぷりで取り出しもラクにできる便利なアイテムです。

がま口のデザインがお好きな方にとてもおすすめです。

世代を超えて親しまれるデザイン。がま口財布シリーズ(gamaguchi-purse)

がま口のデザイン性・機能性を活かした本革の財布シリーズです。
がま口の可愛らしさを活かしながらも、品の良い女性らしさも演出します。

「がま口」は、その特徴的なフォルムが生み出すデザイン性と機能性がとても人気です。
「がま口」というのは、蝦蟇(ガマガエル)の口のこと。
蝦蟇(ガマガエル)の口に似た形の口金を持つもの全般を指しています。

また大きく口を開くので、とても中身が取り出しやすく、バッグや財布によく使用されます。

若い女性にもとても人気のシリーズです◎

国産のフルタンニンレザー。AMANDA(アマンダ)レザー

AMANDAレザーには、なめし加工の途中に薬品で表面を縮ませることでシボを際立たせるシュリンク加工を施します。
革は銀面層(表面層)と皮下層で出来ており、それぞれの繊維組織が異なります。
シュリンク加工は濃度の高いタンニン液に革をつけることで、銀面層(表面層)の繊維組織だけを収縮させシボを強調させています。
こうしてつけられたシボは容易に伸びないので、エイジングをした時にシボ感の凹凸によって模様のような色合いを楽しめます。
また、表面にシボ感の凹凸があるので傷なども目立ちにくくなります。

シュリンク加工後、ガラスの玉のようなもので革の表面に圧力をかけながら高速運動させ、革の表面にツヤを持たせるグレージング加工を施します。
摩擦熱が発生するので、シュリンク加工でできた革のシボの凸部分が少し焼けます。
そして革の表面にある細かいシワや毛穴などを潰して均一な面に仕上げることで、上品なツヤ感が出ます。

丈夫・傷が目立ちにくい・程よいハリ感・ふっくらもっちりとした質感・絶妙な色ムラなどの特徴を兼ね備えた革です。

製品を長くお使いいただくために

  • 使い始めにオイルを塗ってしまうと、革本来の経年変化が楽しめませんのでツヤ・色に深みが現れてからのお手入れをおすすめしています。
  • 柔らかい布で乾拭き後、オイル等を薄く塗り、オイルが乾いたら再度乾拭きを行います。
  • 軽いひっかき傷程度でしたら、クリームを使用しなくても乾拭きをすると目立たなくなります。
  • 万一、雨や水に濡れてしまった場合は乾いた布で擦らずに軽く押し当ててください。

注意点

  • 素材の特性を最大限に活かすように仕上げています。その為、水に濡れた場合や生地との摩擦等で色落ちすることがあります。
  • 天然素材を使用している為、革本来に一つ一つに表情があり、色むらや風合いに多少の個体差が生じます。
  • シボやシワ、傷などにバラつきがありますが、その個体差、表情を味としてご提案しております。