TOKYO  

STORE TOP

STORE TOP

2019

13

Feb

新生活に

こんにちは!

 

ソット東京新丸ビル店の海川です。

 

先週の三連休こそ真冬のような寒さでしたが、

少しずつ最低気温も上がり、日中は春らしい日差しを感じる瞬間も増えて来ましたね。

 

東京店ではこの三連休に多くのお客様にお会いすることができました。

いつもご来店ありがとうございます。

 

その中でも今年の春から新社会人になる方のご来店が目立ち、

新生活や新しい職場のお供にと、お財布や名刺入れをお探しの方がとても多かった気がします。

 

 

そんな春から新しい生活を迎える方々に向けて、

本日から2回に分けて、新社会人になられる方に向けた、おすすめのアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

まず本日はお仕事用のお鞄を。

 

 

ZEBUシリーズ 2WAYブリーフケースをご紹介させていただきますね。

<ZOZO> <Rakuten>

 

 

はっきりと申し上げてソットはビジネス用の鞄

といった硬い雰囲気のお鞄はお造りしていません。

 

と言いますのも、

 

素材やフォルムが放つ雰囲気やエイジング、

ソットのロゴも含め、ソットの製品すべてにどこか可愛らしさを残した仕上がりなのです。

 

 

実際に利用して下さっているお客さまからも、

その点について気に入っていただいており、「他とは少し違う雰囲気」を気に入って頂いています。

 

先ほどフォルムに柔らかさが感じられると言いましたが、

細かな部分に丸みを持たせたデザインが多いからだと思います。

 

 

 

 

このようにファスナーの引き手や美錠にも丸みが。

 

小さな丸みが鞄全体を柔らかく見せてくれる要素として取り入れられています。

 

 

 

中の裏地も沢山の鳥のロゴが散りばめられていて、可愛らしい雰囲気。

 

『ふっ』と自然に微笑んでしまうような内装に仕上がっています。

 

 

そしてこのZEBUシリーズの革は、

混合鞣しという鞣し方法を採用しているのも重要な点。

 

この混合鞣しを施された革は、

タンニン鞣しにみる経年変化を楽しみつつ、

クローム鞣しの特徴である水分に強いというメリットを持っています。

 

いわば2つの鞣し方法の良いところ取りをした鞣し方法で作られた革ということですね。

 

 

社会人5年目を迎えるころには

その鞄の魅力も5年分しっかりと増して輝いているでしょう。

 

ナイロン製の鞄も素敵なものが沢山ありますが、

自分の成長や過ごした時間を記録する革の鞄。

 

おすすめです。

 

 

掲載商品取り扱い店舗・情報

ZEBUレザー2WAYブリーフケース

カラー:CAMEL/DARK-BROWN/BLACK

¥48,000+tax

 

sot恵比寿本店
sot渋谷
sot東京
sot銀座
sot横浜ジョイナス
sot名古屋パルコ
sot高崎
sotrooms

 

 

 

        東京店インスタグラムも是非ご覧下さい!

 

〒100-6590
東京都千代田区丸の内
1-5-1 新丸の内ビルディング 4F
03-6269-9280
11:00~21:00
日曜・祝日11:00~20:00

 

 

 

 

 

 

STORE TOP



STORE TOP

TOKYO

〒100-6590
東京都千代田区丸の内
1-5-1 新丸の内ビルディング 4F
03-6269-9280
日曜・祝日11:00~20:00

STORE INFORMATION

TOKYO

〒100-6590
東京都千代田区丸の内
1-5-1 新丸の内ビルディング 4F
03-6269-9280
日曜・祝日11:00~20:00
MAP

RECENT ENTRY

ARCHIVE

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

STORE LIST